東日本大震災

東日本大震災。
最近、ボランティアの人数が減少傾向にあることから、記憶が薄れかけているのではとの声をよく耳にします。
街の様子を見ていると、それを強く否定することも出来ません。

問題だと思うことを1つ、提起したい。
現在も震災の影響は続いています。むしろ、原発からの影響は、まさに、今、進行中です。時間が経つ程に深刻になって行く。
その記憶が風化し始めているのでは、と、問題にしているメディアに、その原因があるのだと思うのです。

ユーチューブで動画を探してみるだけで、日頃テレビでは流れない情報が手に入ります。
しかし、だれもがインターネットの情報を得られる訳ではない。
正しい情報、真実の姿を報道しない報道番組しか、現在の日本にはないのです。
最も重要な情報を秘匿しておきながら、それが忘れ去られたのは人々の視線、時の流れのせいだと嘯く。

哀しいことだと思います。
無力だと感じます。
ブログにこういった感情的な文章はのせたくありませんでしたが、
書かずには居られませんでした。
反省します。

感情を排して、東日本大震災の情報を集めてみようと思います。

"東日本大震災" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。